【イオンカード】クレジット審査に通る3ポイント!WAONも貯まる ※口コミ・評判・申込

どのように申し込むのか

2015年08月01日 06時38分

イオンカードを即日で使用するにはまず申し込みを行わないといけません。ウェブで行うこともできてこれはいつでも申し込みが出来るという観点から非常に便利な方法ですが、すぐに利用することは難しいのが現状です。ウェブではその後にカードを受け取るという行為がすぐには出来ないからです。

イオンカードを即日に使うということを前提に考えているのであれば必ず店頭申し込みが前提になってきます。
しかし、店頭では付帯のキャンペーンなどがあまり良い条件では無いのであまりオススメできません。

どうしても早く発行したい場合はイオンは全国展開していますからお近くの店舗にいくことが1番いい方法です。

申し込みカウンターで申し込むのが普通ですが、何かキャンペーンのようなものが行われていれば臨時の申し込みカウンターが出来ている場合もあります。申し込みカウンターが混んでいると審査時間も含めて考えると午前中の早い時間帯に店舗にいくことが大事な方法です。あまり遅い時間では当日に間に合わなくてその日に受け取ろうと思っても無理になってしまいます。

受けとることは出来るのか


ウェブで申し込むことは物理的には無理ですから店舗にいくことが最低のスタートラインになりますが、早い時間にいくことが基本です。審査には1時間から2時間かかるというのが一般的ですので、これだけかかかるということを前提に申し込みを行うことが前提です。

大事なのは店舗申し込みに対応している店舗かどうかということをきちんと調べておくということです。当日発行に対応していない店では意味がないので重要なポイントです。また本物のカードは発行出来ないが仮のカードを発行出来る場合もあります。

この場合でも当然発行出来るところであるかどうかの確認は必要になってきます。仮のものの場合は利用出来る条件に制限がある場合があるので、注意が必要になってきます。きちんと発行出来る場所で作成すれば当日利用も可能であるのと同時に様々なキャンペーン特典が付いてくる場合もあります。イオンカードはなるべく有利なキャンペーン情報があるとき(ネット申込時の方が多い)に申し込んだ方が良いです。