【イオンカード】クレジット審査に通る3ポイント!WAONも貯まる ※口コミ・評判・申込

学生でも電話連絡ができればOK

2015年08月01日 06時39分


イオン系列のお店でお得な特典が受けられるイオンカード。学生の方でも持ちたいという方は多いと思います。でも心配なのが審査に通るかどうかだと思います。そこで今回はイオンカードの審査について説明したいと思います。

イオンカードは基本的には高校生を除く18歳以上の方で電話連絡可能の方であればだれでも持てる、ということになっています。

ですから学生の方でも持つことができるんです。


しかし、クレジットカードの審査の際には、指定信用情報機関であるCICやJICCに信用情報の照会を行います。つまり、他のクレジットカードの支払状況はどうか、また延滞はしていないか、ということをチェックされます。

クレジットカードを持つのは初めて、という方でも携帯の分割購入で指定信用情報機関に情報が登録されていることが多いです。もし審査に通らなかったら開示請求をして、自分の信用情報がどのようになっているのか確認してみるとよいでしょう。
 

申込の際には情報を正確に


クレジットカードはあなたの個人的な信用を担保に、クレジットカード会社から貸し出されるものです。ですから、お互いの信頼関係を築くためにも嘘偽りのない情報をクレジットカード会社に提供する必要があります。もし虚偽申告が発覚した際には、残債の一括返済やクレジットカードの強制解約を求められることがあります。

また、月々の支払にも気をつけましょう。支払日に口座に残高がないと、カードの利用が停止されたり、強制解約となることがあります。また支払日までにどうしてもお金が用意できない時には早めにクレジットカード会社に相談しましょう。

時期によっては、利用金額を分割にしたり、リボに変更できることもあります。しかし、これらの支払い方法はいずれも利息がかかるものなので、できれば支払日までに購入金額を用意できるように計画的に買い物をするのが一番よいでしょう。

賢くクレジットカードを使えれば日々の生活がより豊かなものになりますよ。